シリちゃんの病気 その5

シリちゃん

保護時の検診では心臓の異常を

指摘されることはありませんでしたが

2回目の検診で

心雑音を指摘され超音波検査を受けました

結果

心房中隔欠損があることがわかりました

お母さんのお腹の中にいる時は

みんな穴が開いているところなのですが

シリちゃんは

何らかの理由で生まれてからも

穴が開いたままになってしまっています

血液の漏れがありますが

治療の対象になるほどではなく

麻酔を使った処置も可能な状態だそうです

これから膀胱結石や避妊手術を

受ける予定ですので

詳しい状態がわかって良かったです




シリちゃんは Angel's Tale の保護犬です。
みなさまのご支援で医療処置を受けることが出来ています。
ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは

ラナちゃんのトライアル始まったんですね。ラナちゃんらしく過ごしてご家族に甘えられるようになってほしいですp(^^)qシリちゃんも手術に備えて体力をつけて下さいね。お顔もしっかりしてきて意志が強い子なのかな?

Re: こんばんは

れんままさん
いつもありがとうございます
ラナちゃんゆっくり慣れていってくれれば良いと思います
シリちゃんちょっとお目目がきつく見えますが甘えん坊でかわいい子ですよ
もうすぐ医療処置が受けられます
これからがシリちゃんにとって大変な時になります
プロフィール

しゅんママ

Author:しゅんママ
FC2ブログへようこそ!

Angel's Tale
  • ホームページホームページ
  • オフィシャルブログオフィシャルブログ
  • 保護わんこ保護わんこ
  • 闘病中のわんこ闘病中のわんこ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
卒業しました
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR