FC2ブログ

いくらちゃん

1月23日にいくらちゃんが虹の橋を渡りました
夏ごろに大きな病気が見つかり療養中でしたが悲しいです


里親さまからいただいたメール(一部抜粋)です

悲しいお知らせで申し訳ありません…

いくらちゃん旅立ちました。
突然のことなので私も悲しみでいっぱいです。まだ信じられません。
2日前から食べなくなりましたが穏やかに過ごしていました。
お散歩は行きたがったのでいつも通り行きました。
いつもの場所でUターンするのを嫌がりもっと行くと歩き出したのでいくらちゃんの好きなように散歩しました。
二人の思い出を作ってくれたのかなと思います。



ぐったりしたけど苦しむことなく寝ていました。



朝病院へ行き主治医と私に見守られながら安らかに天国に…
2日間点滴に通っただけで私にお世話をさせてくれることなく旅立つなんていくらちゃんらしいな~と思いました。
最期まで優等生いくらちゃんでした。
先週ぐらいから甘えたになって抱っこも好きになり私の後ろをついてきたり自ら以前のお留守番のお部屋を見に行ったりとお別れをしていたのかな?

病院で体を綺麗にしてもらいました。
主治医が今朝出た便でお尻が少し汚れていた以外はすごく綺麗だったとびっくりされていました。

今も眠っているようです。
いつもの可愛い❤️いくらちゃんです。
今日も一緒に寝るつもりです。
最後の夜です。悲しいです…

食いしん坊のいくらちゃんが最後食べれなかったので大好きなおやつをいっぱい持たせますね。

色々数値は悪かったけど昨日までお散歩にも行けたし苦しまずに旅立てたこと感謝いたします。



しゅんママさんには大変お世話になりありがとうございました。
代表&スタッフの皆さまにも感謝しております。
ありがとうございました。

まだ受け入れることができず泣いてばかりです。


皮膚の状態が

びっくりするほど悪かったいくらちゃん

初めていくらちゃんを見た時に

この子を譲渡に繋げることは

難しいだろうなと思いました

いくらちゃんの里親さまは

皮膚の状態が改善していないいくらちゃんを

可愛いと言ってくださり

皮膚の治療の出来る病院を探して

いくらちゃんを迎え入れてくださいました

譲渡になってからのいくらちゃんは

日々のお手入れが行き届いていて

皮膚が悪かったとは思えない

綺麗ないくらちゃんに変身しました

里親さまご家族の愛情に包まれ

幸せになれて感謝しています

いくらちゃんのご冥福をお祈りいたします


いくらちゃんは Angel's Tale の卒業犬です。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

しゅんママ

Author:しゅんママ
FC2ブログへようこそ!

Angel's Tale
  • ホームページホームページ
  • オフィシャルブログオフィシャルブログ
  • 保護わんこ保護わんこ
  • 闘病中のわんこ闘病中のわんこ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
卒業しました
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR